京都駅の雀荘の負け方にて

リーチ一発ツモ時のあのスリル、そしてツモった時の感動得られる懐のぬくもり。
バビィの愛称でお馴染み、馬場裕一様の
著書「何を切る」

3位 ±0
と豪語。

まずはどんな事でも 構わないので ドシドシ 書いて下さいね

多面待ちか平和三色か総受け入れか、何を重視するかが問われる良問ですね。
0)B:冥土のワニ蔵(+43.

こんな和了りをもらえた。

東家が白、西家が発を仕掛けている
※アクセス方法、レート、ルール等はホームページ参照
二段階牌効率(09/01)
十種でも状況なら流したいんですが。

花本まなプロ(予選3位通過)
下家と対面は降りてたら36pは絶対に
守らなければ いけません
⇒需要はなさそう。
今で言うとKY(空気が読めない) だと無理ですね

それというのもやはり 口コミが 一番だと思っているからです。

4、リーチした方があがりやすい。

昨日のノーレートは、盛況でした。

この時俺は思った。

でもなるよって 言われました。

糖尿病のありとか 血圧が 常人よりも 高いとかです。

その結果、ラスはないですから、これはリーチします。

+でも35くらいだから、どうとでもなる。
否、昇段戦は全てブログに書いてる。

「科学する麻雀」の著者、とつげき東北氏本人が愚痴解説つきで

新規のお客様や初来店から数回のお客様です。
・守備力の強化(特に副露に対する)
まだまだ幼さの残る 笑顔の 素敵なお嬢でした。

雀荘 京都

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中